shoyu

『醤油をコップ一杯飲むと死んでしまう』という話はご存知ですか?

私の友達が子供のころにいたずらで醤油の一気飲みをしたそうですが、嘔吐を繰り返し幸いにも今も元気にしています。また、誰もが経験するように海水浴で塩水を大量に飲んだ時も気分が悪くなり吐いてしまいますね。
この原因は一時的な塩分(ナトリウム)の取りすぎです。(医学的には高ナトリウム血症と言います。)一般的な醤油の塩分は16%ですからコップ一杯では32gになり致死量の下限に相当します。塩は体の浸透圧を保つために必ず必要な成分ですが、このように突発的に大量の塩分をとるのは危険です。

shoyu
どのような良い食べ物でも一時的に大量に取ると悪いものになると心がけましょう。あらゆる食物、サプリメント、飲料もそうですが自分の体にあった量・適時を自分で知ることが自分の健康につながります。